ノコアはオイルと組み合わせるとさらに効果的♪

ノコアはオイルと組み合わせるとさらに効果的♪

待ちに待った妊娠をして幸せな気分になっている妊婦さんでも、おなかが大きくなることに表面の皮膚が耐えられずにひび割れてしまい、白や紫などの妊娠線が増えていくのは、気分が良いものではありません。毎日増えていくお腹のひび割れを見て、憂鬱な気分になる人も多いのですが、妊娠線を作らないように、予防をすることができると大変注目されている専用クリームがあるので、要チェックです。

 

妊娠線を作らないクリームとして大変注目されているのはノコアです。チューブに入った白く柔らかいクリームで、着け心地が大変良く、肌がしっとりとすることを実感することができます。妊娠線ができてしまう理由は、肌の乾燥で、しっとりと保湿されている肌は伸縮性があるので、おなかの伸びに対応することができますが、乾燥した肌は、伸縮性に乏しいため、簡単にひびわれてしまいます。保湿力が高いクリームを毎日付けることで、毎日少しずつ膨らんでいくお腹に、皮膚が対応できる柔軟性を高めることができるので、妊娠線を作らないクリームとして大変人気があるのです。

 

妊娠線を作らないためには、肌自身の水分と油分のバランスが良く、肌が柔らかいことがとても大切です。ノコアにはオイルもあるので、オイルとクリームを組み合わせると、さらに効果的です。肌に優しい使い心地で、肌に柔らかさをプラスすることができ、クリームでさらに肌表面を包み込んでしっとりと柔らかくなめらかな肌に導くことができます。

 

また、使う時に 優しくマッサージをすることで、妊娠中に悪くなりがちな血流を良くし、肌自身の回復力を高める効果も期待できるのです。妊娠中には、体重が増加してしまうことが普通なので、おなかの他にも太ももや腕、お尻などにも肉割れができてしまうことがあります。妊娠線と同様に、肉割れも、肌が乾燥していると少し太っただけでもできやすいのですが、クリームをつけて予防することで、肌の伸縮性が高まり、肉割れができにくいなめらかな肌を保つことができます。

 

妊娠中のボディケアとして、全身に使う人も多く、感触に敏感になりがちな妊婦さんでも、べたつきがなく、肌なじみの良いクリームなので、たっぷり付けても使い心地が良いと大変好評です。ほのかな香りで癒されるという人も多く、ボディケアクリームとして使い続けたいと出産後もできてしまった妊娠線のケアや肉割れの予防、肌のケアなどに愛用している人が多い人気のクリームです。